D’sDinner@Blog

WordPressとも格闘しつつ安息の地だと信じるブログ

NEC Aterm WG2600HP

NEC Aterm WG2600HP に入れ替え。

| 0件のコメント

NEC Aterm WG2600HP に入れ替え。バッファローのルータを使ってきましたが、ルータにPINGに飛ばしても応答がなかったり、ネットに繋がってはいるものの、ものすごく遅かったりと、ルータをリセットしないとダメな状況になる事が増えてきました。

また、無線LANに接続する機器も増えてきた結果、家の中でも4Gの方が早かったりします。ルータも、もう3年以上は使ってきたので、そろそろかな、と思い入れ替える事にしました。

またバッファローかな、とも思いましたが、価格コムの評判を見て、NEC Aterm WG2600HP にする事にしました。


多分NECのルータは初めて使うのですが、ブラウザの画面がシンプルですね。逆に細かい設定があまり出来ない感じなのですが、必要にして十分、という感じで、普通に使う人にはわかりやすくて良いのかもしれませんね。

自分としては、DHCPでIPを配布した時にでも、自宅にあるDNSサーバを参照してくれないと、ファイルサーバのなどにアクセス出来ないのでは?と思っていたので、DHCPサーバの配布用DNS IPを静的に登録したかったのですが、その項目が無く焦りました。

が、実際にはなんの設定もしなくても、宅内のサーバに対して名前解決する事が出来ていました。

配布されたDNSのIPは、ルータのIPになっているので、upnpか何かのおかげでしょうかね。
それで、肝心のネット環境が改善されたかといえば、半分くらいの効果でした。

無線LANは、幾つか用意していたアクセスポイントを全部やめても宅内全体に電波が行き渡るようになりました。これは良かったのですが、それでも、ネットの接続速度は改善されない状況でした。

うーん、BフレッツのYahooBBなんですが、引いた当初はかなり速度が出ていて、常時20MBぐらいだったような気がするんですが。今では7MBぐらいですね。何回か繋ぎ直してみましたが変わらないので、こうなると次はネット回線を見直さないとダメそうです。

コメントを残す

必須欄は * がついています


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)