エリシオン納車から1ヶ月。

エリシオン納車から1ヶ月。エリシオン納車から1ヶ月経過しましたので、そろそろまとめを書こうかと思います。

初代オデッセイ→3台目(RB1)オデッセイ→現行型(RK1)ステップワゴンとホンダ車ばかり乗り継いで来ましたが、
エリシオンにしたことで、一段落したように思えます。
RB1オデとRK1ステップは新車でしたが、正直、我が家のような家庭がわざわざ新車を買い続ける理由はなく(汗、
中古で十分だと感じました。
それに、現行ですともうエリシオンプレステージしか売っておらず、ノーマルのエリシオンの顔が好きだったので、
そういう意味でも中古しか選択肢はありませんでした。

[車が見つかるまでの経緯]

今回は「とにかく5年は乗ろう!」という目的で、5年間不安なく乗れる車を探していましたが、
結局見つかるまでに1年かかってしまいました。
見つからなかった大きな理由は、「買うなら黒しか許さん」というカミさんの条件で、
色を黒固定で探していたからなのですが、月日が立つことに条件はだんだん緩んでいき、
シルバーでも良い→もう白でも良いかな、ってことで結局白を買うことになりました。
自分としては、もともとよく見るカラーは白ですし、白が嫌だったわけではないので特に問題はなかったです。

その他の条件を言えば、

・2.4L & FF モデル
・両側電動ドア必須
・純正ナビ必須
・出来ればマイナーチェンジ後の顔がいい
・内装は黒で、インパネは黒っぽいウッドがいい
・現在お世話になってるディーラー系列店で買いたい

なんてわがまま言ってたんですが、ちょうど9月末に、
今のディーラーに来ている他のお客さんが車を買い換える為にエリシオンを下取りに出そうとしていて、
それがたまたま上記の条件に全て当てはまっている事が分かり、実車を見ずに契約してしまいました。
(内外装の汚れはキチンとクリーニング&修復してくれる、というので信用買いしました)

実車を見たのは納車当日でしたが、本当に上記条件が全て揃っていたので本当に巡りあわせだと思います。
1年待った甲斐がありました。

[乗ってみて感じたこと]

エリシオンはほぼ1年前に試乗しており、
その時もRB1オデッセイを彷彿とさせる車内の雰囲気と乗り味に喜んだのですが、
やっぱり納車当日も同じ事を思いました。「ああ、帰ってきたな」という感じです。
こんなことになるなら、RB1オデッセイを手放すと決めた時に、エリシオンに乗り換えれば良かったんでしょうね。
それとも、一度ステップワゴンに乗り換えたからこそ、エリシオンが過剰によく見えるのかもしれません。

※ぶっちゃけていえば、自分の中ではやっぱりRB1オデッセイが一番良かったです。
今でも4人家族だったら、乗り続けていたと思います。

それはともかくエリシオンですが、スタイル重視というか、背は低いけど車内高はあまり高くなく、
正直めちゃくちゃ広いわけではないです。また、荷物スペースも掘り下げてあるわけではないので、
ステップワゴンに比べて荷物も積めません。シートの下にもあまり荷物を入れられません。
今まで車内に積みっぱなしにしていた荷物も幾つか下ろす羽目になりましたし、
単純に室内の使い勝手の良さや、荷物を積むということだけを考えれば現行のステップワゴンの方が
使い勝手が良いと思います。

でも、そういうことじゃないんですよね。
ただ広けりゃいいってもんじゃないっていうのを感じさせてくれる質感があると思います。
ホンダの内装は高級感の演出があまり上手くないらしいですが、それでも自分には満足できますし、
乗り味もステップワゴンとはまた違うもので、とても気に入ってます。

ただし、古い車ですし5ATなので、燃費は悪いです。というか、差がすごいですね。
街乗りだと5.5km/Lぐらいまで落ち込むこともありますが、深夜走行&高速のみの場合だと、
10.4km/Lぐらいまで伸びます。倍近くも燃費に差が出るので、
適当にアクセル踏めないというか、エコランプが無くても、燃費計ばかりを気にしてしまいます。
(そういえば昔乗ってたレガシィターボも、リッター5kmぐらいだったよなぁ・・・しかもハイオクでした)
エリシオンはレギュラーなのが救いですね。
燃費は元々悪いのはわかっていましたので、これは諦めて乗る事にしたいと思います。

いい加減古いし、5年も乗ったら初期登録から10年、走行距離は10万kmに届いてしまうと思いますが、
なんとか無事に乗り切りたいと思っています。それぐらいに待ち焦がれた車でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする