TAMRON 大口径ズームレンズ SP AF17-50mm F2.8 XR DiII キヤノン用 を入手しました。

TAMRON 大口径ズームレンズ SP AF17-50mm F2.8 XR DiII キヤノン用 を入手しました。先日 eos kiss x4を購入したばかりですが、ボディに引続きレンズも購入しました。念願のF2.8通しレンズをヤフオクでなんと10,000円で落札です。

F2.8通しで安価なレンズ

F2.8通しで安価なレンズといえば、

の2つが主なもので、SIGMAの方が高価なんですよね。

でも、タムロンが著しく悪いわけではなく、違うのはAFの音がうるさいのがタムロン、ということみたいでしたが、とりあえずF2.8通しを安価に入手したかったので、今回は気にせずタムロンのものを購入しました。

先日のkiss x4もそうでしたが、今回も個人ではなく業者さんからの購入でしたので、梱包も品質も問題なく、安心して利用できそうです。逆に、不要だった70-300mmのシグマのレンズを5000円程度で売却したので、差額5,000円で入手でき、本当によかったです。

むしろ初心者にオススメ。手が届く中古価格になってきた

あまり使わない簡易望遠レンズよりも、散歩しながら気軽に近影撮影ができる17-50mmの方が楽しそうですし、なにより17mmだろうが50mmだろうがF2.8なんで、10年経っても一眼レフ初心者の自分としては、x4になったことでiso感度はautoになったし、あとは露出とフォーカスだけ気にしていれば良くなり、ボケのある写真を気軽に撮れるようになりました。

今ならx4とこのレンズを合わせて買っても30,000円程度ですから、デジタル一眼を手軽に始めたい人はこういう中古の組み合わせもとても良いと思いますよ。

高価な新品をレンズキットで買ってしまって、思ったより暗いとかボケ味が薄いとか思ってしまった人には、明るい単焦点かこのレンズがオススメです。

あえて言う問題点

これだけ安く入手出来ている時点で文句もなにもないんですけど、それでもあえて言うとすれば、AF時の音は確かにうるさいです。動画を撮ろうもんならずっとAF音が入ってくると思ったほうがいいでしょう。

それと、これは自分が初タムロンレンズだからかもしれませんが、ズームリングのズームする時の回す向きがシグマと逆なので、焦るときがあります。

あれ?回らない。ああ、逆回しか。。。っていうぐらいですし、慣れの問題ですけどね。

ということで、これでお金のかかることは一旦辞めにして、あとはあちこち撮影して回ろうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] TAMRON 大口径ズームレンズ SP AF17-50mm F2.8 XR DiII キヤノン用 を入手しました。 2018年3月13日 […]