EOS Kiss Digital X から X4へ買い替え

EOS Kiss Digital X から X4へ買い替え昨年から少しずつカメラ熱が盛り上がってきたのですが、ボディもレンズもそのまま。もう10年ぐらい前のキスデジxだったので、ついに買い替えを決意しました。

狙うは出来るだけ安価で、少しでも新しいモデルに買い替える、ということで、もちろん中古を探しました。

メルカリとヤフオクで探す。

中古屋さんでも良かったのですが、探したのはメルカリやヤフオク。メルカリもヤフオクもほんと取引システムが進化してて、ほとんど機械的に取引を行う事が出来て便利になりましたね。

結果、ヤフオクでEOS Kiss X4 を18500円で買うことができました。ボディのみです。

そしてKiss Digital Xはというと、同じくヤフオクのフリマ出品で9500円で売ることができました。つまり、差額1万円未満で、ボディを3世代も新しくできました。

実際には充電器やバッテリー、昨年買ったsdカードをcfカードに変換するアダプターなどもつけたんですが、これらはもう持っていても仕方ないものばかりですので、むしろ買い取ってもらって良かったぐらいです。

届いた本体ですが、充電器と一緒に純正バッテリーが一つついていただけなんで、これは早速アマゾンで互換バッテリーを買いました。amazonで、2個セットで1380でしたので安かったと思います。

kiss digital xからx4に変わって良かった事

さて、xからx4となり、いろいろ進化していますが、嬉しいのはiso感度が6400(設定次第では12800)まで上がるようになり、さらにauto設定も使えるようになったことです。xは1600まででしたから室内撮影もしやすくなりましたし、撮影場所の明るさに応じてiso感度が自動的に変わってくれるので助かります。

さらに画素数も1080万画素から1800万画素へと変わり、かなりくっきりとした画像になったと思います。

そして、これから試してみたいのは動画です。xでは動画撮影自体出来ませんでしたが、x4ではフルhdが30fpsで撮影できます。

iPhone8plusで動画撮影するお手軽感にはかないませんが、これで一眼動画もデビューできるかと思うと嬉しいですね。

カメラ熱が冷めないうちに、環境を整えたい。

ほんと、ひょんな事からまたデジタル一眼を楽しみたくなって来ました。

数年前から、仕事でも少しだけ撮影をする事があり、自前のカメラで淡々と撮っていたのですが、いつも納得のいく写真は撮れなくて、結局仕上がりがこんなものなら、iPhoneで撮った方がいいんじゃないの?と思ってました。

でも本当は、せっかく仕事で自分のカメラを持ち込む機会があるんだし、エントリーモデルのeos kissとはいえ、それなりに職場でも喜ばれる写真を撮りたいなとも思ってたんですね。つまり、悔しいと。

ボディを買い換える前に腕を磨けと言われそうですが、そうは言っても流石に古くなってきたのでまずは思い切ってボディを買い換えました。次はkissシリーズから脱却したいですが、とりあえずこれでしばらくは楽しみたいです。

あとはレンズかなぁ。。こちらも昔に買ったまま、ずっと使っているレンズがあるだけなんで、できれば一本ぐらいは欲しいですね。こちらも、中古品を安く探してみたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする