torne+pspを試す。

torne+pspを試す。torneのレビューを書いているうちにamazonで頼んでいたmemory stickが届きましたんで、
早速torneで録画した番組をPSPに書き出して見ました。
書き出し時間は結構かかり、1時間番組で30分前後と、待っているのは結構厳しいです。
また、「書き出し中です」と表示されてしまうと、キャンセルする以外、PS3とPSPの操作は一切できなくなります。
書き出したい番組はあらかじめ複数選択してから一度に処理できるので、
そういう意味でも、夜寝る前に書き出し処理をかけて寝るのが一番よさそうです。
こうなるともうPS3の電源切れませんね・・・。電気代がぁーというのはタブーでしょうか。
高画質モードしか試していませんが、1時間番組で大体500MBでした。
今回16GBのメモリースティックを5000円ぐらいで購入したので、
30時間分ぐらいを一度に持ち運べる事になります。
もっとも、PSPのバッテリーが切れちゃうので実際はそんなに見れないんですが。
で、画質ですが、初期型のPSP-1000でもめちゃくちゃ高画質なのが分かります。
これまたすばらしいです。
なんだかここへ来て、PS3とPSPの組み合わせの真骨頂を見た気がしますね。
本当は、書き出し中にもtorneで録画したビデオを見ることができれば言うこと無いんですが、
そこまで求めるのは酷というものでしょうか・・・。
あとはPSPを使った楽しみとしてはリモートプレイがあるのですが、
現在のCFWではtorneのリモートプレイに対応していないんですよね。
(普通のリモートプレイには対応してます)
思い切って、オフィシャルのファームに戻してしまおうか、torne用のPSPを中古で買ってしまおうかと悩み中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする