D’sDinner@Blog

WordPressとも格闘しつつ安息の地だと信じるブログ

ルームミラー(バックミラー)型モニター取り付け完了。

| 0件のコメント

ルームミラー(バックミラー)型モニター取り付け完了。ステップワゴン(RK5)にモニターを取り付け計画も大詰めです。
兼ねてから予定していたルームミラー(バックミラー)型のモニターが納品されました。
mirror01.jpg
結構大きいです。
でもこれで10000円以下なんですから、本当に液晶モニターは安くなりましたね。
全面が液晶モニタであり、ミラーでもある、という製品です。
タッチパネルがついていて、全面に映像を映すか、左側か右側に寄せて、その場合の横比率なんかも設定できます。
取り付けですが、前回配線を行った際に既にACC電源とアースは助手席足元に取り出しておいてあるので、そこから結線するだけです。
mirror02.jpg
仮設置状態。この後配線を隠します。ルームミラーから助手席足元までですが、天井はちょっと指で隙間を押し下げれば簡単に配線できます。
後は助手席側のドアトリムのゴムをはずして、その中に配線すればOKでした。
mirror03.jpg
取り付けた状態がこれです。
思っていたよりも、ミラーとしての視認性は悪くなります。
昼間はそんなに気になりませんが、夜は結構ひどいですね。
後部座席に乗っている人の顔も良く見えないぐらいですので、後ろにいる車の車種なんかも判別不能だと思います。
まあ車にしろバイクにしろ、ライトをつけて走っているでしょうから、一応車がいる、ということは分かります。
夜はドアミラー重視で走ったほうが良いですね。
これで、ナビ画面を表示させたままでも、助手席に座っている人はTVや外部入力の映像を楽しむことができるようになりました。
やり残したことはまだあるのですが…。それはまた今度。

コメントを残す

必須欄は * がついています


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)