kiss digital N もやってきました。

kiss digital N もやってきました。先日のエントリーで長女が一眼レフを買うために貯金をし始めた、と書いたのですが、
どうやら既にかなりたまっていたらしく、「それなら中古のNが買えるじゃん」ということになり、ネットで注文していました。
カメラのキタムラのネット販売で注文をすると、どこのキタムラにあるカメラでも、自分の好きな店舗まで移送され、店頭で実機を確認してから購入する事ができるみたいです。
今回は中古価格20000円ジャストのものを購入予約し、吉祥寺店で受け取ることにしました。
店頭に行って確認したら外装も綺麗だし、動作等も問題ないのですぐ購入を決めました。
が、付属品を確認したらバッテリーはあるものの、充電器が付いてない(汗。
これはやばい・・・と思ったのですが、バッテリーはkiss digital X と同じもののため、充電器も同じものが使えることがわかり安心しました。
また、首からかけるストラップも付いてなかったのですが、店頭で中古で500円で売っていたので購入しました。
ということで入手してきたのがこちらです。(レンズは別)
IMG_9920%5B1%5D%5B1%5D.jpg
ぱっと見、kiss digital X と替わりません。特に前と上部から見た場合はほとんど同じですね。
IMG_9921%5B1%5D%5B1%5D.jpg
kiss digital X と並べてみました。液晶が小さい方がNです。
IMG_9922%5B1%5D%5B1%5D.jpg
Nのみ。
長女のですが早速自分が使った感想としては(汗、液晶が小さいという問題はありますが、
初代kiss digitalから比べると起動後撮影開始になるまでの時間や、
ISO1600にしたときのざらつき感低減など、かなり改善されてます。
これで、初代kiss digital / kiss digital N / kiss digital X の3台が我が家にあることになりましたが、
最初からkiss digital N の中古でもよかったなぁと思ってしまいました。
TAMRONの18-200mmの中古レンズが15000円ぐらいで手に入る事を考えると、
今なら、合計しても35000円ぐらいで手軽にデジタル一眼レフデビューできますね。
ちょっと良いコンパクトデジカメを買ってもそれぐらいはするでしょうし、
一眼レフの敷居は下がったんだなぁと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする