紅葉狩りに行ってきて、欲しいレンズが良くわかりました。

紅葉狩りに行ってきて、欲しいレンズが良くわかりました。週末は河口湖・山中湖に紅葉狩りに行ってきました。
我が家はボディが2台もあるくせにレンズが4本(うち1本はジャンク)しかないので、たいした撮影はできないのですが、
夕方~夜にかけての撮影で、欲しいレンズが改めてよくわかりました。
IMG_9019%5B1%5D.jpg
IMG_9064%5B1%5D.jpg
1.標準レンズ(18-55mm)ではカバーできないが、ズームレンズ(75-300mm)だと遠すぎる範囲をフォローしたい。
→ AF 18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD Aspherical [IF] MACRO (Model A14)
正直、これを買ってしまったら標準レンズを持ち歩かなくてもよさそうです。
ただ、手ブレ補正がついてないんですよね。価格.comで22000円が最安値でした。
18-200mmまたは18-250mmぐらいで手ブレ補正が付いていれば文句無いのですが、高いんですよね・・・。まあ、1本持っていればきっと重宝するんでしょうけど。
2.やはり短焦点レンズが欲しい。
→ EF50mm F1.8 II
貧乏人ですとやはりこれになるのでしょう。価格.comで8451円でした。
あと思ったのですが、まったく同じ標準レンズが2本あるので、1つにクローズアップレンズをつけてみようかなと思ってます。
http://www.kenko-tokina.co.jp/macro/4961607352717.html

こちらで売っているNo.3あたりが18-55mmにつけるには良い見たいです。値段も安いのでとりあえずこれを買ってみようと思います。ちょうど1本の方にはレンズフィルターをつけていないので、フィルター代わりにもなりますね。
IMG_9084%5B1%5D.jpg
しかし、うちの長女がボディを買うために貯金をし始めている始末・・・。
来年は撮影のための外出がさらに増えそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする