2日目

2日目今日も何にもやることが無いまま午前中が終わり、午後が終わりかけた16:00過ぎに、
チーム全体のリーダに声をかけられて、「どうですか?」といわれたので
「特に作業支持もいただいていないので、ずっとWEBで勉強をしていました」と答えたら
「自分で待っているだけでは仕事はこないですよ」と言われてしまいました・・・。
えー(汗。
そういうもんですかね・・・・2日目ですよ?
一応、昨日だって帰るときに「何もなければ、これで失礼しますが」と言って帰ったんですけどね・・・。
参りました。
結局、テスト環境を構築するように作る様に作業指示をもらい、そこから作業を始めました。
やってもらいたいことがあるから雇用したんじゃないんでしょうか…。
あまりにも暇なら、自分から言い出せばよかったんでしょうけど、
過去に、どういう作業をしてもらったいいか決まっていなくて、「とりあえずこれやっておいて下さい!」
という感じで言われる現場を何度か経験しているので、
こちらからあまり言い出さないほうがいいんだろうなぁと思っていたんですよね。
もちろん、僕なんて慣れてくればああだこうだといい始める訳で、
(そこら辺は一緒に働いた事のある方、よく自分を知っている人たちには重々承知だと思いますが(;´∀`)
最初からあまり飛ばし過ぎないように(汗、と思っておとなしくしていたんですけど、
逆効果だったみたいですね。
そのままではちょっと悔しいので、同じシマにいるチームのリーダーに話してみました。
(さっきの全体のリーダよりは下の立場の人。さっきの話のときは近くにいなかった。)
まさか、その人も「そうですよ、あなたから言われるまで何にも仕事はふりませんよ」って
言われたらほんと「マジですか」って感じだと思ったんですが、さすがにそういう事はなくて、
全体のリーダーのほうから僕に直接作業指示が出るのだと思っていたようでした。
あんまり2人の間でしっかりとした進め方が決まっていなかったようです。
ということで、とりあえずお二人でちょっと進め方を話してもらって、
また明日改めて僕も含めて会話をさせてもらうことにしました。
違う現場に来れば、また違う問題が出る、と。
まぁやめたくなるほどのことじゃないんでいいんですけどね。
なかなかハマる現場って無いもんですねー。
6年いた現場であまりにも自由奔放にやりすぎたんだなぁ>自分(;´Д`)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする