D’sDinner@Blog

WordPressとも格闘しつつ安息の地だと信じるブログ

2010年10月18日
から dai
0件のコメント

1年点検と試乗。

ということでちょっと早めのステップワゴン1年点検に行ってきました。
点検といえば試乗、っていうぐらいに試乗させてもらってますが、
今回は出たばっかりのフィットハイブリッドに乗ることができました。
で、率直な感想を言えば、
庶民にはCR-Zハイブリッドよりフィットハイブリッドで十分だ
ということです。
今回は1.5LのCVTモデルだったのですが、まあ街乗りでな十分なくらいトルクありますね。
CR-Zは、走る場所によっては相当楽しい車なんだと思いますが、街乗りでは本領発揮できないでしょうし、
フィットもECOボタンを押さなければ、全然タルく無く、スイスイと走ってくれますし、ハンドルも軽すぎず、ボディサイズも調度良いし、乗ってて楽しいなぁと思いました。
※それだけ、ステップワゴンは運転する車じゃないということなんですけどね。
あえて言えば、このフィットはハイブリッドじゃないといけない理由はあるのか?
という事ですが、これは時代の流れなんで、良いと思います。
実際はガソリンエンジン車とくらべても納得出来るほど燃費が良い訳でもないのですが、
本当にエコなのか、誰にとってエコなのか、
エコっていうか、お得感重視じゃないの?とか、そういう事は考えないようにします(汗。
新しいもの好きの自分なんかは、アイドリングストップや、「現在充電中」の表示を見るだけでテンション上がるので良いですけどね。
トヨタの独壇場だったハイブリッド市場を少しでも崩してもらえれば嬉しいなぁと思いました。
※トヨタが悪いってんじゃないですけどね。ユーザーも選択肢が多いほうが良いでしょうし。
ちょっと気が早いですが・・・ウチの次の車は、出来ればガソリンエンジン100%車は辞めたい所ですね。... 続きを読む

2010年1月23日
から dai
0件のコメント

ルームミラー(バックミラー)型モニター取り付け完了。

ステップワゴン(RK5)にモニターを取り付け計画も大詰めです。
兼ねてから予定していたルームミラー(バックミラー)型のモニターが納品されました。
mirror01.jpg
結構大きいです。
でもこれで10000円以下なんですから、本当に液晶モニターは安くなりましたね。
全面が液晶モニタであり、ミラーでもある、という製品です。
タッチパネルがついていて、全面に映像を映すか、左側か右側に寄せて、その場合の横比率なんかも設定できます。
取り付けですが、前回配線を行った際に既にACC電源とアースは助手席足元に取り出しておいてあるので、そこから結線するだけです。
mirror02.jpg
仮設置状態。この後配線を隠します。ルームミラーから助手席足元までですが、天井はちょっと指で隙間を押し下げれば簡単に配線できます。
後は助手席側のドアトリムのゴムをはずして、その中に配線すればOKでした。
mirror03.jpg
取り付けた状態がこれです。
思っていたよりも、ミラーとしての視認性は悪くなります。
昼間はそんなに気になりませんが、夜は結構ひどいですね。
後部座席に乗っている人の顔も良く見えないぐらいですので、後ろにいる車の車種なんかも判別不能だと思います。
まあ車にしろバイクにしろ、ライトをつけて走っているでしょうから、一応車がいる、ということは分かります。
夜はドアミラー重視で走ったほうが良いですね。
これで、ナビ画面を表示させたままでも、助手席に座っている人はTVや外部入力の映像を楽しむことができるようになりました。
やり残したことはまだあるのですが…。それはまた今度。... 続きを読む